BG FIT for All Rider's Happiness!

3日間にわたるBGフィット認証講座を終えてきました!

それに先立ち、月曜日には、コンセプトストアにて、
BGフィットの実践を見させてもらいました。

2008%2012%2015%2011-36-09_0008.jpg

まずは、医学的見地によライダーとバイクとフィッティングですので、
医学的見地によるライダーの事前診断から始まります。
インタビュー、体格、柔軟性などなど多岐にわたる項目、
ライダーとバイクのフィッティングの基礎データを収集します。

2008%2012%2015%2011-59-07_0015.jpg

そして、実際にインドアトレーナー上にてペダリングをしてもらい
その動作の中から調整を繰り返していき、最終的には
ミリ単位のマイクロアジャストメントをして、仕上げていきます。

その人の持つ不具合、痛み、辛さ、アンバランスなどをなくし、
気持ちよくペダリングをし続けられるようにすることで、
より楽に、より長く、より速く、ハッピーライディングを
獲得できるのが、BGフィットなのです!

火曜日からの3日間は、全国から先駆けてこのBGフィットの
導入をはかる志高きディーラースタッフさんたちと共に
導入研修をみっちりと受けてきました。

2008%2012%2016%2010-11-44_0032.jpg

今までの経験や個人的な思い込みによるポジション理論とは全く異なる、
医学的な見地からのフィッティング提案になりますので、
その講義の内容も高度で多岐に渡ります。
何しろこの3日間起床から就寝まで学び続けてその基礎を
ようやく一通り抑えることが出来てほどの、内容の濃さ。

2008%2012%2016%2012-00-18_0035.jpg

このように高度で先進の内容を理解つつ、
実際のフィッティングはライダー=お客様にストレスなく
スマートにフィッティングを施術できるように
実際に何度も何度も、実習を繰り返して、
知識を実際の行動に落としこんでいきました。

その実習の様子は、一生懸命に集中していたため
写真を撮っていませんでした(苦笑

一緒のグループで、実習を繰り返した同期生は、
横浜オレンジロードの杉浦さん
CWS吉祥寺の田淵さん
それぞれのもつ、
椎間板ヘルニアによる腰痛の低減、
ロードレースのパフォーマンスアップ、
そして自分は左右の脚長差によるアンバランスの矯正、
というライダーズニーズをこのBGフィットにより
解決させる、という実習成果を得ました!

このフィッティングを身に付けた人は、フィッター
いう、いわゆるマイスターなのです!

そのほかの受講者の皆さんも含め、
実習を重ねるごとにドンドン高くなっていくその精度には、
USからきた専任講師のアンドリューも賞賛してくれました♪

2008%2012%2018%2016-40-29_0040.jpg

このライダーズハッピーの提供を最大目標に掲げるBGフィット、
USでも3年前からスタートして、年々向上しているそうです。
日本では今がスタート、しかし、その蓄積を得たわれわれは、
はるかに良いフィッティングを提供できるでしょう。

講師である、SPECIALIZED USAのアンドリューとSPECIALIZED JAPANの菊池さんは、
この目標のために様々なフォローアップもしていくことを約束、
これから多くのライダーのために、このBGフィットを広めて行きます!

みなさんがお近くのディーラーで質の高い、本当のフィッティング、
bgフィットを受けられる日はもうすぐそこですよ!!

検索


当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写、転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright © 2007 Takeyakenji.com . All rights reserved.