J2 Minami-Satsuma

IMG_40872.jpg

レース名:JCF J2 南さつま市大会
場所: 南さつま市金峰レクの森公園特設コース
WEB:http://wakitasoft.com/Timing/Results/2008/20080211/Result01.pdf
開催日:2008/2/11
天候:曇りのち小雨
使用機材:
バイク    SPECIALIZED 2008 S-works Epic Carbon
ホイール   ROVAL CONTROL 2008 
サドル    PHENOM 2008   
タイヤ    前:S-Woks Fast Trak LK 2.0 2008
       後:S-Woks Fast Trak LK 2.0 2008
       前後 2.0気圧 
アイウエアー adidas supernova LST Silver Light
シューズ   pealizumi Juice M2
ペダル    crankbrothers eggbeater 2ti+ti shrot spindle
ブレーキ   MAGURA MALTA SL
Fサス    MAGRA DURIN
HRM    polar S725X
サプリメント      レース30分前ドリンクVAAM Charge
            レース前カロリー摂取 power gel
レース終了直後 GOLD’S GYM グルタミンパウダー
        GOLD’S GYM BCAA&アルギニンパウダー
マッサージオイル Sports Balm  イエロー1+シャモアクリーム
結果 優勝 

内容
2008シーズンオープニングとなる今レース。2月初頭での九州という、時期的、地理的要因のため、有力選手、参加選手は少ないながらも、よいトレーニングとしてレースを走ることが出来た。
コースは、シングルトラックを多用したハンドリング重視のコースながら、要所要所に、ジープロードのペダリングセクションがあり、スピーディーなコースとなり、タイム差もつきずらいコースであったため、良い緊張感が保てた。
また、スペシャライズドチームの新体制での初戦であったため今後に向けたよいシュミレーションの機会にもなった。今年はオリンピックイヤーであり、チームとしては代表になることは必定であり、加えてそのパフォーマンスの向上、発揮、そして多くの人に“魅せる”ことが重要なテーマだ。
そういった意味では、今回のレースは、男女共にライバル不在の状況下で、現状のパフォーマンス、“魅せる”走りができたと思う。
レースはスタート直後こそ、九州の代表的な選手にこの南さつまのレースに花を添えてもらおうと、トップで走りきって欲しかったのだが失速したため、やむなくトップへ。その後は次第に独走になってしまい無理なくそつなく、STはハンドリング、ジープロードはレースペース強度のトレーニングと思い集中するように努めた。
そうしているとチームメイトのシバケンが2位に浮上してきて、スペシャチームのワンツーだな、と思っていたが・・・残念!
ともあれ、幸先の良いスタート、これから本格的なシーズンインまでのトレーニングをしっかりとこなしていく。

IMG_39892.jpg
IMG_40552.jpg

検索


当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写、転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright © 2007 Takeyakenji.com . All rights reserved.